UMICAHI訪問看護リハビリステーション

UMICAHI presents special movie!Please click 🔽

UMICAHI品質

 UMICAHI(ウミカヒ)訪問看護リハビリステーションは、ご本人の症状、意思、考え方、そして生き方まで、すべて尊重されることが看護のあり方であると考えています。
 訪問看護、リハビリサービスをご提供する「UMICAHI」がどんなときも、誰と接していても、決してぶれることのない大切にしたい想いがあります。
 それが、利用される方も、ひとりの人。サービスを提供する私たちも、ひとりの人。そう、看護する側とされる側以前に、人と人、「一対一のおつきあい」である、ということです。

 私たちの提供する医療介護サービスは、その「おつきあい」までの手段の一部でしかなく専門職である前に、1人の人間として何ができるかを考えています。
 その想いが、行動が、いつしかサービスの垣根を超え、信頼と安心に変化し「人と人とのおつきあい」になる。それが『UMICAHI品質』です。

 同時に、わたしたちは看護・リハビリのプロでもあります。人と人とのおつきあいの延長線にある、確かな看護とリハビリの知識と技術。ご利用者様の人生に向き合い、そしてよりよい在宅看護のあり方をお届けし、みなさまの満足につながるように努めます。

 「UMICAHI」には、看護師のみならず、理学療法士作業療法士介護福祉士が複数名在籍しています。
 それらの専門職が連携することで、常にご利用者の心身の状態や、ご家族のニーズを把握、そして、共有することが可能となり、優先度の高い必要とされる最適な医療介護サービスをお届けできるのが「UMICAHI」の特徴です。

「UMICAHI」が提供する看護、リハビリ、介護の多職種連携においては、ここからここまでが看護、その先は介護といった線引きをするのではなく、ご利用者様の『その人“らしさ”』を大切に考えたサービスを、それぞれの分野のプロが連携してご提供しています。

 「UMICAHI」は、より生活の充実をご支援させていただけるよう『UMICAHI訪問介護』も併設。
 自宅や居住施設に訪問し、入浴、排泄、食事等の介助をおこなう身体介護や、調理、洗濯、掃除等の身の回りの支援を行う生活援助のサービスを提供します。
 介護においても、看護師や理学療法士等と連携することで、ご利用者の身体状況や精神状態をより把握する「メディカル介護」を提供しています。

取材ピックアップメモ!

1.充実した人員体制により、全年齢、全疾患に対応する地域のオールラウンダー

 「UMICAHI」様には、急性期〜慢性期、小児から高齢者、学校、施設と幅広い知識と経験を持ったスタッフ様たちが勢揃いしているだけでなく、看護師以外にも理学療法士作業療法士介護福祉士が複数名在籍しており、対応できないケースがないことが最大の魅力です。
 訪問看護においては、病棟のように「内科病棟」「外科病棟」「小児科」「精神科」など診療科ごとに分かれているわけではありません。
 あらゆる経験を積んだ、まさに精鋭部隊と言える「UMICAHI」様は、全年齢、全疾患でお困りの方に対応可能であるほか、利用者様の新たな疾病の発症や、状態悪化などにより「これ以上対応ができない」といったケースがなく、地域のオールラウンダーとして厚い信頼を得ておられます。

2.24時間365日!それは、ご利用者様だけでなく関係機関の方々にも対応

 訪問看護ステーションに連絡しても不在で、折り返しの連絡もなかなか来ないといったケースはないでしょうか。
 「UMICAHI」様では、主に管理者様が日中いつでも連絡に対応できるように控えてくださっていることで、電話および来所対応即時レスポンスを可能にしておられます。
 24時間365日対応可能と銘打つ事業所も増えていますが、対応はあくまでご利用者様の体調に関する緊急時であることがほとんどです。しかし、「UMICAHI」様では土日も含め、利用者様からの対応はもちろんのこと、病院やケアマネージャー様からの連絡にも応じてくださっています。
 病院やケアマネージャー様からの連絡は「いま状況が知りたい」「いま対応してほしい」といったケースも多いでしょう。そのようなときにでもタイムリーな対応を可能にしていることで、利用者様への安心安全な生活の創造に寄与してくださっています。

3.「人」を大事にしている事業所!スタッフが安心して働ける環境

 「UMICAHI」様では、『』を大切にされていますが、それは働くスタッフ様たちに向けても同じであり、スタッフ様たちが安心して働ける環境整備教育体制にも注力されています。
 まず、事業所内はカフェと見間違うほどに広く、綺麗で、落ち着いた空間であり、スタッフたちが毎日集う場所であるため充実した環境にしてあげたいとの想いがありました。

 また、管理者の椎葉様は「スタッフが訪問先で困ったときに、管理者も不在で連絡がつかないようでは安心してケアを届けることができません。そして、事業所に戻ってきたときにおかえりと声をかけ、労ってあげることで、帰ってきたいと思える安心の場所にしたいと思っています」と語ってくださいました。
 訪問看護ステーションでは人員が少なく、全員が出払い事業所に誰もいないということも珍しくありませんが、「UMICAHI」様は、関係機関からの対応を含め、スタッフ様のことを想って運営してくださっている温かい場所でした。

 また、新入職員の方については、看護師は看護師の先輩に付くわけではなく、他の全職種にも同行することで、各専門分野の視点や介入を学ぶこともできます。「人と人」お互いが成長していく魅力溢れるステーションとなっています。

運営状況

営業日

営業時間
平日9時〜18時
土曜定休日
日曜定休日
祝日9時〜18時
定休日土曜日、日曜日、年末年始
留意事項緊急時・オンコール対応の場合、営業時間外・定休日にも訪問サービスを実施。

提供サービス内容

内容○/-内容○/-
点滴・静脈注射人工肛門
在宅中心静脈栄養人工膀胱
経管栄養(胃ろう含む)自己腹膜灌流
人工呼吸療法気管カニューレ
在宅酸素療法(HOT)吸引
膀胱留置カテーテル麻薬管理(疼痛管理)
腎ろう、膀胱ろう精神科訪問看護

体制・届出状況

体制○/-体制○/-
緊急時訪問看護加算サービス提供体制強化加算
特別管理加算(Ⅰ)退院時共同指導加算
特別管理加算(Ⅱ)看護体制強化加算
看取り(ターミナルケア)対応看護・介護職員連携
強化加算

事業所情報 お問い合わせ

株式会社UMICAHI
UMICAHI訪問看護リハビリステーション
(ウミカヒホウモンカンゴリハビリステーション)
介護事業所番号:4360191672

郵便番号:862-0933
熊本県熊本市東区小峯2-1-8 レジデンス小峯102号

TEL:096-285-3664
FAX:096-285-3674
ホームページ:https://umicahi.com
付き添い同行サービスホームページ:https://www.umicahi-attend.com

管理者:椎葉 愛

関連記事

  1. アロールケア訪問看護リハビリステーション

  2. 訪問看護ステーション OMOIBA

  3. 訪問看護ステーション Good Re-Life

  4. 訪問看護ステーション MOCOS

  5. 訪問看護ステーション ラシクアーレ

  6. UMICAHI訪問看護リハビリステーション西熊本

  7. けいず訪問看護ステーション

  8. 訪問看護ステーション しおん

  9. 訪問看護ステーションsowaka

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930